スマホ 格安 おすすめ 機種

格安スマホでは安価なSIMフリーのAndroidスマホが人気でASUSから発売されているZenfone2 Laserや国産機種なら富士通のarrows M02やシャープのAQUOS SH-M01などが人気です。

それよりも日本のスマホユーザーに圧倒的人気なのはやはりiPhoneです。




ブランドイメージと端末の作りは格安スマホとは一線を画してますし、カバーやケースなどの種類が豊富なのも選ばれる秘密だと思います。
Androidとの違いでもある設定画面や基本的な操作方法が変わらないと言った点は操作に困った時に周りのiPhoneユーザーに聞けば解決しやすいと言ったのも隠れたメリットです。

端末代金が高いのがデメリットですが、今はわざわざSIMフリーiPhoneを購入せずに格安SIMが使えるのでキャリアでの分割が終わった方が続々と格安SIMに乗り換えてきています。


今ではこの様におとくにiPhoneで格安SIMを使えるようになりましたがキャリア版のiPhoneを使う注意点が2点あるのでお伝えします。

1.格安SIMで使うiPhoneがドコモ版かau版であること。

2.格安SIM事業者によって使えるiPhoneが限定されていること。



まず一つ目ですが格安SIM事業者は2016年現在ドコモ回線かau回線の2社から借り受けて通信サービスを提供しておりソフトバンク回線を借り受けている格安SIM事業者は今の所ありません。なのでソフトバンク版のiPhoneを利用している方はSIMフリーiPhoneか白ロム販売店などでドコモ版かau版のiPhoneを入手しましょう。

2つ目は上の説明と多少かぶりますが格安SIM事業者はUQmobile(ユーキューモバイル)を除いた全てがドコモの通信回線を借り受けてMVNO事業を行っているのでドコモ版iPhoneをお持ちならそのまま格安SIM運用することが可能です。au版iPhoneの方はUQmobileかmineoを選べばOKです。

ちなみにmineoはドコモとau回線両方使えるマルチキャリアMVNOなのドコモでもauでもどちらのiPhoneでも格安SIM運用ができます。


UQmobile(ユーキューモバイル)公式サイトはこちら
    ↓
3GBでなんと月々980円(税抜)〜!【UQモバイル】


mineo(マイネオ)公式サイトはこちら
    ↓
au端末もドコモ端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】





iPhoneを持っていない方やソフトバンクユーザーの方は新しくiPhoneを購入するしかありませんがDMMmobileでは実はドコモ版iPhone6も取り扱っているんです。



トップページには掲載されていませんがトップページの上にある【取り扱い端末】から購入できます。価格は16GBで69,800円・64GBだと79,800円となっており月額料金とまとめての分割購入も可能です。
これならすぐにiPhoneで格安スマホデビューできちゃいますね。



DMMmobile公式サイトはこちら。
      ↓
【DMM mobile】固定容量 業界最安値



ブログランキング登録してます。
応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ SIMフリー端末・その他キャリアへ
にほんブログ村


格安SIM・スマホ ブログランキングへ

格安スマホ おすすめ 端末
格安スマホでおすすめする端末はSIMフリースマホやSIMフリーのiPhoneを購入する方法もありますがドコモの白ロム(中古端末)スマホを使うのも一つの手です。 何故ドコモの白ロムかと言うとMVNO事業者(格安SIM事業者)のほとんどはドコモ回線を借り受け
格安スマホ おすすめ 各社
各社強豪ひしめく格安スマホ業界。 最近ではブックオフやレンタルビデオのGEOも格安スマホに参入し業界全体がユーザー獲得に乗り出しています。 各社様々な特徴を打ち出していて通信無制限のプランがあるU-mobile(ユーモバイル)やUQ-mobile(
格安スマホに無料通話はあるの?
大手キャリアでは基本料金だけで話し放題の通話定額が主流になっていますが格安スマホの通話料は30秒/20円の従量制がメインです。前回紹介したIP電話アプリで通話料を節約するのがオススメですが無料通話を設定している格安SIM事業者もいくつかあるので紹介します。
格安スマホは軽いんです。
格安スマホはキャリアスマホと違ってプリインストールのアプリが少ないのでスペックに比べて動作が軽いんです。 キャリアスマホだと削除できないキャリアアプリが多数インストールされているので、起動してなくてもバックグラウンドで起動し続けてRAMを消費してしまいま
格安スマホでLINEを使う時の注意点
格安スマホに切り替えてもLINEは使えますが2点ほど注意が必要です。 LINEの初期設定の際には認証が必要ですがSMSでの認証かFacebook認証の二つを選ぶことができます。データ通信プランの場合はオプションでSMS機能を付けておかないとSMS認証がで
今年の音声通話SIMは楽天モバイルが人気です。
格安SIMも認知度が上がってきてスマホユーザーの一割が格安SIMを使っているとのデータが出てきました。 MMD研究所のデータではスマホユーザーの11.5%が格安SIMを利用しているとの回答でメインに使っているサービス提供会社は「OCNモバイルONE」が1
通話かけ放題の格安SIM
格安SIMでも徐々に通話かけ放題のプランが出てきました。現在、通話かけ放題プランを設定しているのは以下の5社です。 BIGLOBE SIM 楽天モバイル Y!mobile もしもシークス NifMo BIGLOBE
格安スマホおすすめ 2016
今年2016年おすすめの格安スマホは富士通のarrows M02がイチオシです☆ arrows M02は防水・おサイフ機能に加えて、MILスペックに準拠している地味に高機能なスマホなんです。 これからの暑いビーチでの灼熱の太陽にも耐えられる
音楽好きならこのSIMフリースマホで決まりです☆
音楽好きでいつもポータブルプレイヤーを手放せない方には SONY Xperia Z5 Compact E5823がおすすめ。 コンパクトサイズでキャリア版でも人気のスマホのSIMフリー版です。 特徴は以下の6点 ・世
iPhone7の発表は日本時間だと9月8日2時?
毎年この時期になる時になるのは新型iPhone。 今回はやはりiPhone7で出てくるんでしょうか? Lightningコネクタ一本でイヤホンコネクタがなくなるとか 防水・FeliCa搭載になるとか噂は尽きないですが コレばっか
| 1 | 2 | 次ページ >>